スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回転ずし店に車突っ込む=客14人重軽傷―大津(時事通信)

 6日午後6時半ごろ、大津市大江の回転ずし店にワゴン車が突っ込み、店内の客14人が重軽傷を負った。滋賀県警大津署は自動車運転過失傷害容疑で、運転していた同市瀬田の山末裕昭容疑者(59)を現行犯逮捕した。「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と供述しているという。
 同署によると、負傷したのは2~81歳の男女14人。駐車しようとしてガラス扉を正面から突き破ったという。店内にいて重傷を負った大津市内に住む主婦山本美樹さん(37)は「ドーンという音がして車が突っ込んできた」と話した。
 大津署は事故の経緯や原因などを詳しく調べている。 

【関連ニュース】
腕骨折も病院未受診か=「自分で買って素うどん作る」
23歳男と女子高生逮捕=警察官に重傷負わせた容疑
3カ月男児、頭突きされ死亡=傷害致死容疑で同居男逮捕
3歳長男に暴行、20歳母逮捕=夫が昨年から相談

“ゼロ”系商品が好調も、清涼飲料水市場は2年連続縮小(Business Media 誠)
現役FPが語る「身近なお金の知恵」……まずは積立貯蓄ならどれほどか確認しよう
梅酒用の青梅漬け込み開始 大阪のサントリー工場(産経新聞)
弁護士刺殺 現場に大型ナイフ 手袋はめ、計画的犯行か(産経新聞)
エース級種牛5頭、抗体検査で異常なし(産経新聞)
スポンサーサイト

首相退陣は安易と枝野氏=仙谷氏、社民と連携模索を(時事通信)

 枝野幸男行政刷新担当相は30日、鳩山由紀夫首相の退陣を求める声が民主党内から出ていることについて「自民党が駄目になったのは、トップの首をすげ替えて打開するという手を取ってきたからだ。特に、(民主党)内部から、首をすげ替えて人気を高めようという安易な手を取ることはあってはならない」と述べ、首相退陣に反対の考えを示した。新潟県三条市で記者団に語った。
 枝野氏はさらに「これをやれば飛躍的に支持が回復するという魔法の種はない。地道にこつこつ積み重ねていく以外に状況を打開する道はない」と強調した。
 一方、仙谷由人国家戦略担当相は大分市内で記者団に対し、党内の首相退陣論に関し「高まるのかどうか、やむを得ないからこれでいこうという声も多いかも分からない。どういう声が表に出てくるのかじっくりと見極めたい」と語った。
 連立政権からの離脱を決定した社民党との関係については「選挙についても政策についても協力すべきは協力するということでやるべきだ」と述べ、引き続き連携を模索していく必要があるとの考えを示した。 

【関連ニュース】
〔写真ニュース〕社民、連立離脱を決定=全国幹事長会議
社民の決定事項
社民、連立離脱を決定=全国幹事長会議
執行部、連立離脱提案へ=社民全国幹事長会議
終盤国会厳しく=不透明感増す参院選後

雪組次期トップに音月さん=宝塚歌劇団(時事通信)
シドニーのミニパト!? アルファロメオ MiTo、警察に配備(レスポンス)
衆院厚労委員長、藤村修氏が辞意(産経新聞)
<桂春団治さん>体調不良で検査入院(毎日新聞)
<静岡県浜松労政会館>規定より早めに閉館…委託先が勝手に(毎日新聞)

外国人ハイエース盗、部品輸出の貿易会社社長ら逮捕へ(産経新聞)

 外国人らの窃盗団がトヨタの「ハイエース」を主に狙い、部品に解体して海外に輸出していたとされる事件で、兵庫県警は17日、窃盗幇助(ほうじょ)容疑で、大阪市西区の貿易代行会社「三信貿易運輸」の事務所など4カ所の捜索を始めた。社長ら2人から事情を聴いており、容疑が固まり次第逮捕する方針。

 窃盗団が「ヤード」と呼ばれる作業場に盗んだ車両を持ち込んで解体した部品と知りながら、同社が輸出をしているとみられ、県警は立件が可能と判断した。 捜索容疑は、ナイジェリア国籍で同県姫路市の自動車解体業、オカフォ・ジェラード・サニー被告(40)=窃盗罪などで公判中=ら4人が昨年6月、神戸市兵庫区など県内4カ所の駐車場からハイエース4台を窃取するのを幇助したとしている。

 県警によると、ヤードは、民家などが少ない空き地にコンテナを積み上げるなどして囲われた作業場で、県内で約60カ所確認されている。県警は、ヤードが盗難車の解体のほか、外国人の不法滞在や薬物事件の温床になっているとみて、昨年11月に一斉捜索。その後の捜査で、解体車の部品の輸出に関与している同社が浮上した。

【関連記事】
ハイエース連続窃盗事件 主犯格の元組員を逮捕
高級車狙う外国人窃盗団、大規模アジトを一斉捜索 7府県警
「ハイエース」など19万台リコール トヨタとダイハツ
カーナビ盗難防止の「特殊ねじ」売り上げ急増 神戸のメーカー開発
「オーシャンズ11を思い浮かべて」駐輪場荒らしの少年窃盗団摘発
少子化を止めろ!

沖縄県議ら訓練移転受け入れ要請、徳之島は拒否(読売新聞)
小沢氏問題で野党、政倫審公開を=山岡氏「ルールに従い対応」(時事通信)
<山陽新幹線>停電で姫路~新大阪駅間運転見合わせ(毎日新聞)
<普天間移設>日米4閣僚共同声明も 政府対処方針に合わせ(毎日新聞)
まつげエクステ無免許営業=容疑で女性社長ら書類送検―警視庁(時事通信)

医療・介護連携テーマに6月にセミナー(医療介護CBニュース)

 2年後の診療報酬と介護報酬の同時改定に向け、医療と介護の連携がますます重要視されることから、全国公私病院連盟(公私連)と全国老人保健施設協会(全老健)は6月2日、「地域における医療と介護の連携セミナー~認知症へのサポート!!~」を東京国際フォーラムで開く。

 セミナーではまず、厚生労働省の長浜博行副大臣が、「今後の医療・介護における厚生行政」をテーマに講演する。また、「医療は変わる」をテーマに、国立長寿医療研究センターの大島伸一総長が講演する。
 その後のパネルディスカッションでは、「高齢者にふさわしい医療と介護とは」をテーマに意見交換する。全老健の川合秀治会長が司会を務め、パネリストとして大島総長、全老健の三根浩一郎常務理事、公私連の邉見公雄副会長が登壇する。

 時間は午後1時から5時まで。参加希望者はファクス03(3402)4389で公私連事務局に申し込む。問い合わせは同事務局03(3402)3891まで。


【関連記事】
医療・介護改革調整会議を設置-厚労省
12年度介護報酬改定に向け、医療との連携を-全国地域医業研究会
介護が政治に望むこと(2)「現場の裁量権拡大を」-全老健・川合秀治会長
診療報酬改定受け「地域・院内での連携を」
次期改定は「チーム医療への評価の第一歩」

春の叙勲 皇居で大綬章授与式(毎日新聞)
普天間5月末決着先送り、閣僚から意見相次ぐ(産経新聞)
首相にふさわしい1位でも…舛添人気19%に後退(読売新聞)
公務員の労働基本権 ILOで回復表明へ 仙谷担当相(産経新聞)
不動産会社社長ら逮捕 介護マンション契約金詐取疑い(産経新聞)

殺人容疑で無職男を逮捕 建物明け渡しトラブル(産経新聞)

 不動産業仲介業の男性を殺害したとして岡山県警捜査一課と美作署は25日、美作市岩見田の無職、竹久啓介容疑者(37)を殺人容疑で逮捕した。竹久容疑者は容疑を認め、「建物の明け渡しでトラブルになった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、今月21日午前8時半ごろ、自宅の隣の弟(34)宅を訪れた津山市小田中の不動産仲介業、有本俊夫さん(61)を工具で殴るなどして殺害したとしている。

 県警によると、有本さんは、竹久容疑者と竹久容疑者の弟宅を競売で落札した人に依頼され、昨年秋から明け渡し交渉をしていた。

 24日になって、有本さんと同居する女性から「仕事から帰ってこない」との相談が県警にあり、県警が有本さんの立ち回り先を捜査。竹久容疑者から事情を聴いたところ、「遺体は美作市内のダム湖に捨てた」と供述した。25日に供述通り美作市のダム湖から遺体がみつかったため、逮捕した。

【関連記事】
発見者装った知人の男逮捕 日立の29歳女性殺害容疑で
現場遺留品から男のDNA 愛知・豊田の女子高生殺害
アパートで小3女児死亡 近くで母親?自殺か 埼玉
強盗殺人容疑で再逮捕 北九州の鉄工所社長殺害
3人目の立件断念へ 鳥取不審死で県警
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

移設は辺野古・徳之島へ米軍千人…政府最終案(読売新聞)
中国公安幹部来日 情報交換を本格化 毒ギョーザ事件(産経新聞)
自治会長の自宅に銃弾=暴力団追放運動と関連か-北九州
長谷川等伯展 来場者が10万人突破 京都国立博物館(毎日新聞)
恒例の根津神社つつじ祭り開催中(産経新聞)
プロフィール

かどまつよしのり

Author:かどまつよしのり
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。